あたまの中の引き出し

備忘録のような分析のような日記のような

生理前にイラつく

生理前はイラつく、って話を一般的よくに聞いていたけれど、「自分はあんまり関係ないなー」って他人事に思っていた。

ら。

ここ4ヶ月くらい、見事に生理前、日記(というより簡単なメモだが)に『イラつく!!!』と書いてあって笑ってしまった。

合っているようだ。

 

せっかくイラついてるので、個人的によく「うわぁイラつくわー:(  #´°ω°` ):イラッ」って思う瞬間を考えてみた。

 

 

まず、

『考えて出した意見を否定された挙句、その先具体的な案は出さない上司』

 

わかりますか。

いいんです。たとえそれが「いや、そう思ってんのお前くらいだわww」っていう私情で、否定されたとしても。確かに良くないところもあって、経験豊富な人から見れば思うところがあるのかもしれない。上司の意見には耳を傾けるし、反発はしません。

 

でもですよ!!

「それおかしくね??どうかと思う」

って否定したら、代案立てる、または一緒に考えるのが筋だと思うんですよ。

だってこっちはいいと思って意見を言ってる。ダメだというなら、どこをどうするか、どうしたいかの考えがあって初めてダメだと言って欲しい。

 

「なんかいい案はおもいつかないけど、それはなんかイマイチじゃない??かといって代わりの案は思いつかないけど」

 

ってなんなんだよ(^ω^#)

ただダメ出ししたいだけじゃねーか(^ω^#)

 

「なんかないですかね、」

「どうしたらいいですかね」

っていうと

「自分で考えろ」みたいな空気出すのよね(^ω^#)

すぐ人を頼る、じゃないからね。

もうめんどくさいから最初からそっちの希望受けますよー

って諦めてるんだからね(^ω^#)

 

 

なによりさ、自分なりに一生懸命考えたことを立て続けに否定されるのって凹みますよね。

一言褒められるだけで違うんだけどな。

「それやりたいんだ!でも~かもしれないから、じゃあさ、~してみればいいかもね!!」

って言ってくれるだけでやる気も変わるんだけどな。

 

 

 

自分も気をつけよう。